レッドブル・エアレース、今年も千葉県で開催へ 6月4日、5日に開催

スペシャリスト:
Sponsored link

栄養ドリンク・メーカーのレッドブルは1月27日、3次元で戦う世界最速のモータースポーツ・シリーズ「レッド ブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ」の2016年シーズンの第3戦目を、2016年6月4日(土)、5日(日)に千葉県千葉市美浜区の千葉県立幕張海浜公園で開催すると発表した。

同レースの日本での開催は、昨年に引き続き2回目となる。

レッドブル・エアレースは、世界トップクラスの操縦技術を持つレースパイロットたちが高速で機動性に優れたレース専用の飛行機を使用し、高さ25mの空気で膨らませたパイロン(エアゲート)で構成する低空の空中コースを、最高時速370km、最大重力加速度10Gの中、操縦技術、判断力、体力そして精神力の限りを尽くして3次元でタイムを競う世界最速のモータースポーツ・シリーズ。

Sponsored link

同レースはこれまで、ニューヨークをはじめ、バルセロナ、リオ・デ・ジャネイロ、そしてロンドンと世界有数の都市で開催されており、2015年には千葉・幕張にて日本で初めて開催され、「レッドブル・エアレース」史上最多となる延べ12万人が来場したという。

●日程

2015年6月4日(土)予選
2015年6月5日(日)決勝

●時刻
・開場10:00(予定)
・競技開始13:00(予定)
・競技終了16:00(予定)
※雨天決行、荒天中止
※上記時間は天候などにより変更になる場合がございます。

●会場
千葉県立幕張海浜公園(千葉市美浜区)

Image Credit: Red Bull Air Race

■レッドブル・エアレース、再び千葉に上陸! | Red Bull Air Race
http://www.redbullairrace.com/ja_JP/article/red-bull-air-race-chiba-2016

Sponsored link
Sorae.jp編集部
「sorae(そらへ)」は宇宙に関する最新ニュースや最先端の技術情報などを、スピーディーかつ分かりやすく紹介していきます。「sorae(そらへ)」という名前には、「宇宙(そら)へ行きたい」、「宇宙(そら)を知りたい」、「空を飛びたい」、「夜空の星を眺めたい」など、読者の「そらへ」対する憧れや希望、知的好奇心に応えたいという想いが込められています。

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報