価格破壊な水中ドローン「OpenROV」、組立調整済みモデルが発売開始!

スペシャリスト:
Sponsored link

160217nrov1
廉価な組立調整済み水中用ドローンの国内販売が開始した
 
ドローンといえば空を飛び回る小型機…というイメージが強いですが、なにもドローンはプロペラで空を飛ぶだけが仕事ではありません。例えば、「水中の探査ミッション」。人が潜れないような深海や込み入った場所でも、小型のドローンなら難なく探査が可能だったりします。
 
そして、株式会社セキドは購入してすぐに使える廉価な水中ドローン「OpenROV v2.8 水中観測キット【組立調整済】」の予約を開始しました! 価格は37万8000円(税込)となっています。
 
160217nrov4
 
ROV(Remotely Operated Vehicle)とは遠隔操作が可能な無人探査機を意味するのですが、これまでROVは数百万円〜数千万円と非常に高価でした。しかし、OpenROVは購入者が自分で組み立てることにより、11万8800円(税込)という圧倒的な価格破壊を実現! さらに今回は「自分で作る時間がないよ〜」という方のために、セキドが組み立て、調整までおこなって出荷します。
 
OpenROVはHDカメラを搭載し、リアルタイムで撮影映像を確認したりPCモニターで水中の情報を収集できます。潜水可能な深度は100メートルまで、動作可能時間は2時間と、人間のダイバーよりも圧倒的に広範囲の探査が可能です。
 
具体的な利用用途としては、OpenROVは小型な本体を活かして「水中洞窟のお宝探査」なども可能です。またソフトウェアなどがオープンソースとなっているため、別途開発キット(5万2920円、税込)を購入すれば研究目的での利用にも応用できます。
 

 
こちらは、Opne ROVがとらえた水中の模様の動画です。おお、結構綺麗に写ってるじゃないですか! 海底の地形から魚影、さらには魚の種類までもが判別可能なようです。今後OpenROVが神秘の海中からどんな発見を私たちに届けてくれるのか、楽しみですね!
 
Image Credit: OpenROV Japan
■OpenROV Japan
http://www.openrov-japan.com/
■OpenROV v2.8 水中観測キット【組立調整済】先行予約開始
http://sekidocorp.com/20160126_2178/

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリストとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、sorae.jp、VR Inside、DIGIMONO!、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。 お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→https://goo.gl/o7ehz3

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報