サムスンのドローンはUFO風? 扇風機のような新特許が判明

スペシャリスト:
Sponsored link

20161212nsam
 
これまでドローンの開発にはあまり積極的でないように見えたスマートフォンメーカー各社ですが、水面下では動きがあるようです。サムスンの新たに判明したドローンの特許では、まるでUFOかフリスビーのようなデザインの機体が描かれています。
 
20161212ndrone2
 
このドローンは上下の開口部にガードが張り巡らされており、手で触れても怪我をしにくい構造となっています。また本体下部には簡易な脚が備え付けられており、着陸なども可能でしょう。
 
説明によれば本体は金属と合成樹脂でできており、本体下部にはカメラを搭載。またサムスンはこのデザインを「宇宙船から発想を得た」と解説しています。……やっぱりUFOなのか。
 
特許ではこのドローンのデザインは不完全であり、今後改善の可能性があるとしています。このUFO型のドローンが製品として登場するのかしないのかはまだわかりませんが、子供向けの安全な入門用ドローンとしては結構有望そうな予感です。
 
現在スマートフォンメーカーとしては中国シャオミが、ドローンを発表していますが、もしサムスンがドローン販売に参入すれば、市場に大きなインパクトを与えることでしょう。
 
Image Credit: Slash Gear
■Samsung patents drone designed to look like a small UFO
https://www.slashgear.com/samsung-patents-drone-designed-to-look-like-a-small-ufo-08466869/


Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリストとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、sorae.jp、VR Inside、DIGIMONO!、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。 お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→https://goo.gl/o7ehz3

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報