アマゾン、初ドローン配達をイギリスで実施! 「Prime Air」で自動飛行を実現

スペシャリスト:
Sponsored link

20161215nama1
 
誰もが実現を待ち望んでいる、ドローンによる配達サービス。その第一歩が、とうとうスタートしました。アマゾンは12月14日、同月の7日にドローン配達サービス「Prime Air」による初の配達をイギリスのケンブリッジにて行ったと発表したのです!
 
初となるPrime Airの配達では、上画像の配達専用ドローンが13分間飛行。また現在アマゾンは2顧客にしぼってPrime Airをテストしていますが、数ヶ月内には対象を大幅に拡大する予定です。そして、ドローン配達における安全性や安定性を向上させるのです。
 
Prime AirのドローンはGPSを利用した自動飛行を行い、その配達範囲は24km。飛行高度は約122メートルで、最高速度は時速88kmに達します。そして 最大2.3kgの荷物を運ぶことができるのです。ただし、現在はトライアルの規定として「日中で風が弱く、視野が開けている状況」でのみ配達サービスを行っています。つまり、雨の日は配達できないんですね。しかし、正式サービスまでにはこの規制は緩和される予定です。
 

Sponsored link

 
実際の配達方法としては、まず顧客が商品を注文。するとPrime Airに対応した近くのセンターにて商品が箱詰めされ、ドローンに搭載されます。そしてドローンが建物外に自動で運び出され、離陸。顧客の自宅近くまで飛行し、荷物を地面に設置します。そして完全な自動運転にて、またセンターへと帰還するのです。
 
もちろんPrime Airのドローンは安全性を重視した設計となっており、「Sense and Avoid」という技術で危険物への接近、あるいは危険物の接近を防いでいます。また、荷物を設置すると購入者にアラートを発信する親切設計となっています。
 
今後、アマゾンはPrime Airを世界中で展開していきます。また同社は千葉県の幕張に設置された国家実証特区にてドローン配達のテストを行っており、日本でのサービスローンチもそう遠くはないと予想されています。アマゾンでポチれば商品が空からやって来る、そんな未来がもうそこまで迫っていますよ!
 
Image Credit: Amazon
■It’s take-off for Amazon’s drone delivery service
http://newatlas.com/amazon-prime-air-uk-trial-first-delivery/46960/

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリストとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、sorae.jp、VR Inside、DIGIMONO!、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。 お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→https://goo.gl/o7ehz3

スポンサー

NEWS

コラム

  • イベント情報