国産ジェット「MRJ」、2号機が米試験場に到着 3号機の初飛行動画も公開

スペシャリスト:
Sponsored link

20161228nmrj1
三菱航空機(株)提供
 
すでに初号機と4号機が米国に渡っている三菱航空機のリージョナルジェット「MRJ」ですが、新たに3機目として2号機が12月19日に米国ワシントン州モーゼスレイクのグラント・カウンティ国際空港に到着しました。これにより、MRJの米国での試験飛行は3機体制となります。
 
今回のフェリーフライト(輸送)では、MRJの2号機はグアムやマジュロ、ホノルル、サンノゼを経由しての1万4000kmを移動しました。また機内にはパイロットの他にもエンジニアが搭乗し、各種データの計測を行ったのです。
 
20161228nmrj2
三菱航空機(株)提供
 
手前から、初号機、今回輸送された2号機、そして4号機。こうして並んだ姿を見ると、なかなか壮観ですね。初号機は機体に赤/黒/金の3色のラインが入り、2号機は赤のライン、そして4号機には初号機と同じく3色のラインが入ります。
 

Sponsored link

 
さらに、三菱航空機は11月22日に国内で行われた3号機の初テスト飛行の動画も公開しています。MRJに関してはさらなる納入時期延長の可能性が一部で報じられていますが、YS-11に続く国産旅客機が世界の大空に羽ばたく日をはやく見てみたいものです。
 
Image Credit: 三菱航空機
■MRJ
http://www.flythemrj.com/


Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリストとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、sorae.jp、VR Inside、DIGIMONO!、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。 お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→https://goo.gl/o7ehz3

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報