土星衛星「パンドラ」の新たな姿 探査機カッシーニが接写に成功

スペシャリスト:
Sponsored link

20161230npan
 
現在、土星の環や衛星の探査を行っている探査機「カッシーニ」。そのカッシーニから、土星の衛星「パンドラ」の最新画像が地球へと到着しました。土星の環を形作る衛星の姿を知る、貴重な画像となっています。
 
この画像は、12月18日にカッシーニの狭角カメラでグリーンの光を捉えることにより撮影されました。カッシーニは現在土星の環のそばを周回する軌道に入っており、同時期には予定されている20回のうち3回目となる軌道を通過。そして今回の画像は約4万km上空と同衛星の最もそばから撮影され、またその撮影解像度も最も高いものとなっています。
 
パンドラは直径84kmの小さな衛星で、土星のリングの1つ「F環」の外側に存在しています。またその存在は土星の環を形作る「羊飼い衛星」として働いていると考えられており、同じくF環内側の衛星「プロメテウス」も同様の役割を果たしているようです。
 
カッシーニは2017年の9月まで土星の環や衛星の観測を行い、その後同惑星に向けて突入して処理される予定です。それまでにこれまでにない土星の素晴らしい姿を観測し、私たちに届けてくれることでしょう。
 
Image Credit: NASA/JPL-Caltech
■NASA Photo Reveals Saturn’s Moon Pandora Like Never Before
http://www.space.com/35153-saturn-moon-pandora-cassini-nasa-photo.html
■Cassini takes a close up look at Saturn’s moon Pandora
http://astronomynow.com/2016/12/27/cassini-takes-a-close-up-look-at-saturns-moon-pandora/

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリストとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、sorae.jp、VR Inside、DIGIMONO!、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。 お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→https://goo.gl/o7ehz3

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報