聞いてみたい? ドローンで「鳥の歌」を集める研究が開始

スペシャリスト:
Sponsored link

20170224nbird
 
が森で奏でる歌。ずーっと聞いていたいくらい美しいですよね。そしてそんな鳥の歌(鳴き声)をドローンで集めて生態の把握に活かそうという研究が、ゲッティーバーグ・カレッジにて始められています。
 
このプロジェクトでは、DJI製のドローンから釣り糸でマイクをぶら下げて、森の上を飛行します。またドローンから8メーター下にぶら下げたレコーダーから採取されたデータは、鳥類学者の集めたデータにかなり近いものでした。
 
そしてドローンによる鳥の声の採取は、地上からの録音にくらべてずっと簡単だという利点もあります。たとえば遠隔地や危険な場所でも、研究者は鳥の生態調査ができるようになると期待されるのです。
 
ただし、課題もあります。まず鳥の種類によっては、ドローンの飛行音に鳴き声がかき消されてしまうことがありました。またドローンの出現によって、鳥が鳴き方を変える(鳴かなくなるなど)可能性もあります。この点についても、さらなる調査が必要です。
 
共同研究社のAndrew Wilson氏は、「鳥の声による生態調査は非常に興味深いものです。テクノロジーに頼りっきりになるのは考えものですが…」と語っています。今後さらに静かなドローンが開発されれば、より美しい鳥の歌が集められそうですね。
 
Image Credit: Wikimedia Commons
■Drones provide birdsong researchers with flying ears
http://newatlas.com/drones-birdsongs/48010/
■Drones are now being used to study bird songs
http://www.theverge.com/2017/2/20/14668048/drones-songbirds-science-research-audio-bird-recordings

Sponsored link
タグ: ,
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリストとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、sorae.jp、VR Inside、DIGIMONO!、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。 お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→https://goo.gl/o7ehz3

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報