4月〜5月に熊本や福島へ! ブライトリング「DC-3」世界一周出発 復興応援「みんなで大空を見上げよう」にて

スペシャリスト:
Sponsored link

Breitling DC-3
画像提供:Breitling SA
 
1930〜1940年台に活躍した名作旅客機/輸送機の「ダグラス DC-3」。同機を所有するスイスの時計メーカーのブライトリングは「ブライトリング DC-3」として、3月9日に世界一周に飛び立ちました。さらに、4月〜5月には「みんなで大空を見上げよう」として熊本や福島などへの訪問も予定しているんです!
 
3月9日にスイス・ジュネーブ空港から飛び立ったブライトリング DC-3。同機(DC-3 HB-IRJ)はすでに製造から77年を迎えています。世界一周のワールドツアーでは中東やインド、東南アジアを経たあと北上。そして太平洋を横断してアメリカ全土をめぐり、グリーンランドとアイスランドを飛行しスイスに帰国します。また、2017年9月にはブライトリング・シオン・エアショー2017にも参加する予定です。
 
Breitling DC-3 World Tour - Map
画像提供:Breitling SA
 
そして、ワールドツアーの途中には熊本県と福島県などを訪問します。これは震災に見舞われた地域を訪問し、さらに「みんなで大空を見上げよう!」プロジェクトとして県内上空を飛行し、復興の励みになることを目指しているんです。
 
飛行スケジュールは4月30日(日)に熊本県(阿蘇、熊本城)上空を周回飛行/5月19日(金)、20(土)、21(日) に神戸市近郊を周回飛行/5月26(金)、27(土)に 福島県(中通り/会津)上空を周回飛行となっています。なお、日程は天候や諸状況によって変更される可能性があります。
 
2013年に「大空で最高のショーを行うことで、上を見上げ、笑顔なって欲しい」として開催された、「みんなで大空を見上げよう!」と「みんなで大空を見上げよう! AGAIN」。2017年の訪問飛行「みんなで大空を見上げよう」でも、きっと地域の方に感動を与えてくれることでしょう。
 
Image Credit:Breitling SA
■Facebook(ブライトリング DC-3 ワールドツアー(日本語版))
https://www.facebook.com/breitlingDC3WTJ/


Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリストとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、sorae.jp、VR Inside、DIGIMONO!、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。 お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→https://goo.gl/o7ehz3

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報