ディズニー、「ドローン用エアバッグ」の特許を出願

スペシャリスト:
Sponsored link

20170314nd1
 
ディズニー社といえばこれまでもドローンによるショーの特許を出願していましたが、今回はもっと実用的なものです。同社はドローンに装着するエアバッグの特許を出願していたことが判明しました。
 
この特許では、ドローンに装着したエアバッグがユーザーの無線指示によって展開されます。それだけでなく、電源のシャットダウンやモーターの故障、ガイドシステムの異常、コントローラーの異常、ナビシステムの異常、気圧変動、加速度やスピードの変化、物体との衝突……など、さまざまなシチュエーションにおいて自動展開することも可能です。
 
20170315nd2
  
そして展開されたエアバッグは、本体やローターなどをすっぽりと覆うように広がります。これなら、万が一という場合でも施設や人に危害が及ぶ確率は減少するでしょう。
 
すでにドローンに装着するパラシュートは製品化されていますが、エアバッグは衝突防止装置と組み合わせての空中での展開など、より違った用途がありそうです。
 
Image Credit: USPTO
■Disney has invented airbags for drones
http://patentyogi.com/index.php/2016/11/19/disney-invented-airbags-drones/

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリスト/翻訳ライターとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、Business Insider Japan、Sorae、d.365、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報