JAL、羽田ーニューヨーク線を復活 1日1往復で運航

スペシャリスト:
Sponsored link

20170404njal
 
JAL(日本航空)は4月1日、羽田ーニューヨーク線を開設しました。同路線は約39年ぶりの復活となります。
 
新設された羽田ーニューヨーク線は1日1往復、羽田を午前出発し、夕方に帰着便が到着します。便名は羽田発のニューヨーク着がJL006で10時40分発、ニューヨーク発の羽田着がJL005で16時25分着で、機材はどちらも「777-300ER」。またJALの成田ーニューヨーク線も引き続き運行されます。
 
案内されている運賃はエコノミークラスが13万8000円から、プレミアムエコノミークラスが28万9000円から、ビジネスクラスが52万4000円からです。
 
Image Credit: JAL
■JAL
https://www.jal.co.jp/inter/route/hndjfk/index.html

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリストとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、sorae.jp、VR Inside、DIGIMONO!、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。 お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→https://goo.gl/o7ehz3

スポンサー

NEWS

コラム

  • イベント情報