木星に「新たな衛星」2つ発見 衛星の数は合計69個に

スペシャリスト:
Sponsored link

20170614nju
 
カーネギー研究所のScott S. Sheppard氏は、木星で2つの新たな衛星を発見したと報告しています。これにより、確認されている木星の衛星の数は69個へと増加しました。
 
今回発見されたのは、衛星「S/2016 J1」と「S/2017 J1」。エッジワース・カイパーベルトの観測を続けていたチームが2016年3月と2017年3月に偶然見つけたものです。それぞれの大きさは約1.6km程度しかありません。
 
研究者はまだ木星に見つかっていない衛星があるかもしれないと報告しており、2018年に新たな観測が行われます。
 
Image Credit: Scott S. Sheppard
■New Moons of Jupiter Announced in 2017
http://home.dtm.ciw.edu/users/sheppard/satellites/jup2017.html

Sponsored link
タグ: , ,
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリストとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、sorae.jp、VR Inside、DIGIMONO!、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。 お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→https://goo.gl/o7ehz3

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報