スカパーJSAT、スペースXにより通信衛星「JCSAT-18」を2019年下期に打ち上げ

スペシャリスト:
Sponsored link

20170907nsky
 
スカパーJSAT 株式会社通信衛星「JCSAT-18 」の打ち上げに関し、スペースX社と契約を締結したと発表しました。
 
JCSAT-18はハイ・スループット・システムを採用した通信衛星で、アジア太平洋から極東ロシアにかけてモバイルやブロードバンド通信などのサービスを提供します。周波数帯域はKu、Kaバンドで、打ち上げ時期は2019年下期、衛星の寿命は15年以上となっています。
 
スカパーJSATの人工衛星については、スペースXが2016年に「JCSAT-16」を搭載した「ファルコン9」ロケットを打ち上げ、ロケット第1段のドローン船への着地を成功させています。
 
なお、次の「JCSAT-17」の打ち上げはアリアンスペースの「アリアン5」により、2019年に予定されています。
 
Image Credit: Boeing
■通信衛星 JCSAT-18 の 衛星打上げサービス調達契約を締結
http://www.sptvjsat.com/load_pdf.php?pTb=t_news_&pRi=973&pJe=1
■SpaceX wins Kacific, Sky Perfect Jsat condosat launch, new or used rocket TBD
http://spacenews.com/spacex-wins-kacific-sky-perfect-jsat-condosat-launch/

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリストとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、sorae.jp、VR Inside、DIGIMONO!、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。 お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→https://goo.gl/o7ehz3

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報