岐阜基地航空祭は11月19日開催 室屋義秀氏やブルーインパルスの飛行展示も予定

スペシャリスト:
Sponsored link

20170922ngihu
 
航空自衛隊は2017年11月19日に開催される岐阜基地航空祭の特設サイトを開設しています。同航空祭では4年ぶりのブルーインパルスの飛行展示や、エアロバティック・パイロット室屋義秀氏の「エクストラ300」による飛行展示が行われる予定です。
 
今年の岐阜基地航空祭では、南グラウンドの駐輪場の台数が100台から2500台に拡大。また長辺60cmまでのキャリーカート(クーラーボックス又はカメラバッグを載せて運ぶ2輪の小さな物)の持ち込みが可能となりました。一方三脚や脚立は持ち込み禁止なので、ご注意下さい。
 
岐阜航空祭は岐阜基地で8時30分〜15時に開催。雨天決行で、一般に無料で公開されます。アクセスは名鉄各務原線「三柿野駅」、名鉄各務原線「六軒駅」、名鉄各務原線「各務原市役所前駅」、JR高山線「蘇原駅」などが最寄り駅となります。
 
Image Credit: 航空自衛隊
■岐阜基地航空祭情報
http://www.mod.go.jp/asdf/gifu/event/index5.html

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリストとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、sorae.jp、VR Inside、DIGIMONO!、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。 お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→https://goo.gl/o7ehz3

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報