楽天とローソン、ドローン配達を南相馬市で実験 からあげクンなど移動車両へ

スペシャリスト:
Sponsored link

20171006ndrone
 
楽天とローソンは2017年10月6日、ドローン配達と移動販売を組み合わせた商品配達で協業すると発表しました。試験は福島県のローソン南相馬小高店で、10月31日から試験的に運用が開始されます。
 
この試験では、移動販売車が「からあげクン」など従来は積載できない商品の注文を受けた際に、ドローンで店舗から移動販売先へと配達するというもの。つまり、移動販売車で熱々のからあげクンなどのフライフーズが楽しめるってわけですね。今回の試験運用はまず半年間行われるとのことです。
 
楽天はドローン配送サービス「楽天ドローン(旧:そら楽)」などのサービスで、ドローン配達にいち早く注目していました。また、AirMapと共同でドローン管制システム「楽天AirMap」も手がけています。そして、南相馬市はドローン開発を推し進める国家戦略特区に指定されており、今回のドローン配達が試されることとなったのです。
 
今回の試験はドローンと移動販売車の組み合わせという少し珍しいものですが、ぜひ実を結んでほしいものです。
 
Image Credit: 楽天
■楽天とローソン、福島県南相馬市でドローン配送と移動販売を組み合わせた商品配送で協業
https://corp.rakuten.co.jp/news/press/2017/1006_01.html

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリストとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、sorae.jp、VR Inside、DIGIMONO!、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。 お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→https://goo.gl/o7ehz3

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報