ヤマハ、二重反転ローター搭載の産業用ドローン「YMR-01」 次世代農業EXPOに展示

スペシャリスト:
Sponsored link

20171011nyamaha1
 
ヤマハ発動機は薬剤散布などでの利用を想定した産業用ドローン「YMR-01」を、2017年10月11日から13日に幕張メッセで開催される「第4回国際次世代農業EXPO」で展示すると発表しました。YMR-01は2018年に発売予定となっています。

Sponsored link

20171011nyamaha2
 
YMR-01は6軸/8ローター構成となる二重反転ローターを搭載し、適切な降下気流を生み出します。そして二重反転軸近傍に散布ノズルを設置し、作物まで均一に薬剤を届けられるとのこと。また本体は軽量カーボン製で、産業用無人ヘリコプターに相当する1フライトあたり1ヘクタールの連続散布が可能です。
 
従来薬剤散布には無人ヘリが活躍していましたが、ドローンはより小さな圃場での活躍が期待されています。またヤマハ発動機は株式会社やまびこと提携し、やまびこからの粒剤散布装置の供給、それにやまびこの販売網でのYMR-01の取扱いも予定しています。
 
Image Credit: ヤマハ発動機
■優れた薬剤散布性能に貢献する“二重反転ローター”採用 産業用ドローン「YMR-01」を次世代農業EXPOに展示
https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2017/1010/ymr-01.html

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリスト/翻訳ライターとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、Business Insider Japan、Sorae、d.365、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報