エア・ベルリンとニキ航空、ワンワールド脱退へ 10月28日から

スペシャリスト:
Sponsored link

20171019nairberlin
 
2017年8月には破産申請が行われた欧州航空会社のエア・ベルリンですが、航空連合のワンワールドはエア・ベルリンが10月28日から同連合を脱退すると発表しました。
 
この脱退は、エア・ベルリンが10月27日に事業を終了することを受けてのものです。また同時に、アフィリエイトメンバーのニキ航空もワンワールドを脱退することになります。
 
エア・ベルリンとニキ航空はドイツとオーストリアを中心に航路を設定していましたが、脱退後はワンワールドメンバーの10の航空会社が両国へのアクセスを確保しています。またエア・ベルリンの上級会員は、ワンワールドのエメラルドやサファイア、ルビーのステータスを維持することができます。
 
今回の脱退後も、ワンワールドは13社のメンバーが世界160カ国に1,000箇所の空港拠点を持ち続けます。
 
Image Credit: Wikimedia Commons
■airberlin to cease operating as part of oneworld from 28 October
https://ja.oneworld.com/news-information/oneworldnews/-/asset_publisher/QtTQ7EuCzxhd/content/airberlin-to-cease-operating-as-part-of-oneworld-from-28-octob-1

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリスト/翻訳ライターとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、Business Insider Japan、Sorae、d.365、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報