「美少女戦士セーラームーン×TenQ」企画展開催 セーラー戦士と太陽系を学ぼう

スペシャリスト:
Sponsored link

20171026ntenq
 
今年で誕生25周年を迎える、美少女戦士セーラームーン。そのセーラームーンと東京ドームシティの宇宙ミュージアムTeNQが共同で、作品の舞台となった宇宙観を勉強できる企画展「Over the Sailor Moon ~宇宙への招待~」が2017年12月15日から開催されます。
 
セーラームーンといえば主人公の月野うさぎからマーキュリー、マーズ、ジュピターなど、太陽系の惑星や衛星の名前を冠したキャラクターが特徴。そこでOver the Sailor Moon ~宇宙への招待~では、作品をベースにしながら太陽系の惑星や月と地球の関係が学べる展示が行われます。
 
例えば展示のChapter 1では、太陽系の惑星の天文学と古代神話について紹介。Chapter 4ではセーラームーンと月と地球の密接な関係を展示。また他のChapterでもセーラームーンファンが楽しめるさまざまな展示が予定されています。
 
Over the Sailor Moon ~宇宙への招待~の開催期間は2017年12月15日から2018年4月15日まで。イベントには惑星科学や探査情報でおなじみ、月探査情報ステーションが協力しています。さらにオリジナルグッズやグッズ付きチケットも販売予定です。
 
Image Credit: TeNQ
■美少女戦士セーラームーン×TeNQ 企画展 Over the Sailor Moon ~宇宙への招待~
http://www.tokyo-dome.co.jp/tenq/exhibition/12/

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリスト/翻訳ライターとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、Business Insider Japan、Sorae、d.365、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報