最新機種が体験できる「ドローンミュージアム堀江」、大阪市に12月中旬オープン

スペシャリスト:
Sponsored link

20171114nmu
 
ドローンの開発、販売、操縦者育成を手がけるスカイアスキーによる「ドローンミュージアム堀江」が2017年11月11日、メディア向けに内覧会を実施しました。ミュージアムの一般オープンは12月中旬を予定しているそうです。
 
ドローンミュージアム堀江は最新ドローンの展示やドローン体験ができる施設です。またイベントやワークショップの開催も予定されてます。同ミュージアムはこれからの成長分野の空域で活躍するドローンに触れつつ、一方では守るべき法律や危険性を啓蒙する場として創立されたそうです。
 
場所は大阪市西区南堀江2丁目3-12 アクサンビル。最寄り駅は地下鉄四つ橋線「四ツ橋」や、地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋」となります。開館時間は10時〜21時まで(入館は20時30分まで)で、休館日は毎週火曜日および年末年始となっています。
 
Image Credit: Drone Museum Horie
■Drone Museum Horie
http://www.drone-museum.jp/index1.html
(文/塚本直樹)

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリスト/翻訳ライターとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、Business Insider Japan、Sorae、d.365、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報