中国、「神舟9号」の打ち上げは6月から8月

スペシャリスト:
Sponsored link

Shenzhou Spacecraft
Image credit: 中国載人航天工程网

中国の有人宇宙プロジェクトは2月17日、「天宮1号」とドッキングするための有人宇宙船「神舟9号」を、今年の夏に打ち上げると発表した。

発表によると、打ち上げは6月から8月に行われる予定で、「神舟9号」には3名の宇宙飛行士が搭乗する。打ち上げられた「神舟9号」は「天宮1号」と手動でドッキングし、3名の宇宙飛行士は「天宮1号」の内部に入り、食事と睡眠、科学実験などを行う予定になっているという。

Sponsored link

現在、「神舟9号」と長征2号Fロケットの最終的な点検作業が進められており、まもなく酒泉衛星発射センターに向けて出荷される予定。

中国は2011年に無人の「神舟8号」を打ち上げ、「天宮1号」との自動ドッキングを成功している。

■我国将実施天宮一号与神舟九号載人交会対接任務
http://www.cmse.gov.cn/news/show.php?itemid=2216

Sponsored link
Sorae.jp編集部
「sorae(そらへ)」は宇宙に関する最新ニュースや最先端の技術情報などを、スピーディーかつ分かりやすく紹介していきます。「sorae(そらへ)」という名前には、「宇宙(そら)へ行きたい」、「宇宙(そら)を知りたい」、「空を飛びたい」、「夜空の星を眺めたい」など、読者の「そらへ」対する憧れや希望、知的好奇心に応えたいという想いが込められています。

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報