ドローン用パラシュート「SafeAir」は、人にもドローンにも優しい

スペシャリスト:
Sponsored link

160316ndp3
 
ドローンを操作していてふと頭をよぎるのが、「もしドローンが人や建物に落ちたらどうしよう…」という不安。最近はドローン用の保険も登場していますが、事故は起きないに越したことはありません。そんなドローン事故の可能性を大幅に低減させてくれそうな、ドローン用のパラシュート「SafeAir」が登場しました。
 

 
SafeAirはParaZeroが開発した、ドローンの上部に後付するパラシュートキット。その特徴はドローンが落下しだすと自動でパラシュートが展開する点でしょう。展開速度も1秒以下と高速で、万が一ドローンの飛行に問題が起きた際にも人や建物へ被害が及ぶことを防いでくれます。
 
パラシュートを展開したドローンは秒速6メートルでふわ~っと地面に落下するので、ドローンが故障するリスクもほとんどありません。また、本体に内蔵されたパラシュートは再利用が可能。高価なドローンにはぜひぜひ導入を考えたいですね。

 
160316ndp2
 
SafeAirはホビー用のドローンから商業用途に利用されるドローンまで、さまざまな機種への導入が想定されています。現時点ではまだ発売までこぎつけていませんが、今後の商品化が非常に楽しみです。
 

 
Image Credit: YouTube
■ParaZero drone parachute deploys automatically when your UAV starts falling
http://www.digitaltrends.com/cool-tech/safeair-drone-parachute-deploys-less-than-one-sec/

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリストとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、sorae.jp、VR Inside、DIGIMONO!、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。 お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→https://goo.gl/o7ehz3

スポンサー

NEWS

コラム

  • イベント情報