「ボーイング787-10」2月17日に初号機ロールアウト 米ノース・チャールストンにて

スペシャリスト:
Sponsored link


 
米ボーイングは2月14日、開発を進めてきた中型ジェット機「ボーイング787-10」のロールアウトを2月17日に行うと明かしました。ロールアウトは米サウスカロライナ州のノース・チャールストンにて行われます。
 
ボーイング787の胴体延長型となる787-10は2013年6月にローンチされました。787-8、787-9、787-10のバリエーションの中で最も機体が大きく、また省エネ性能も高くなっています。
 
すでに787-10は9社の航空会社から149機が旅客機として発注されており、ANA(全日本空輸)も3機の787-10を発注しています。ANAによる787-10の導入は2019年〜2020年を予定。これにより、ANAは787-8、787-9、787-10をすべて揃える航空会社となります。
 
Image Credit: Boeing
■Boeing Media Advisory: Boeing 787-10 Dreamliner Debut
http://www.prnewswire.com/news-releases/boeing-media-advisory-boeing-787-10-dreamliner-debut-300407094.html
■Boeing’s 1st 787-10 to roll out Friday in North Charleston
http://www.postandcourier.com/business/boeing-s-st—to-roll-out-friday-in/article_7ff03b56-f2d2-11e6-9d01-77f50e2f5a3e.html
■ANAがボーイング787-10正式発注 – 2018年には全787ファミリーそろう
http://news.mynavi.jp/news/2015/03/29/001/

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリストとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、sorae.jp、VR Inside、DIGIMONO!、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。 お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→https://goo.gl/o7ehz3

スポンサー

NEWS

コラム

  • イベント情報