月面探査日本チーム「HAKUTO」 クラウドファンディング開始! 1千万円で探査車モックアップも

スペシャリスト:
Sponsored link

20170221nhakuto1
 
民間初のロボット月面探査レース「Google Lunar XPRIZE」に参加する、日本チームの「HAKUTO」。そのHAKUTOの勇気ある冒険を応援するべく、A-portにてクラウドファンディングキャンペーンが開始されました!
 
Google Lunar XPRIZEは月に探査車を送り込み、500メートル以上走行させた後に画像や動画を地球に送信するというレース。日本のHAKUTOだけでなく、イスラエルチーム、アメリカチーム、国際連合チーム、インドチームなどの5チームがファイナリストとして最終ステージに進んでいます。
 
そして今回のクラウドファンデングキャンペーンでは、3,000円から募金が可能。3,000円なら寄せ書き画像や限定PC壁紙、1万円ならローバー(探査車)に名前を5文字刻印、20万円ならHAKUTO新ユニフォームを1着、10万円なら月面探査ローバー 1/10スケールモデルや月面探査ローバーのホイール(1個)、1千万円なら月面探査ローバーモックアップ(非動作)が入手可能。やはり狙い目は、1千万円のモックアップでしょうか。ただし、1万円の名前刻印もなかなか魅力的です。
 
今回のクラウドファンディングキャンペーンの目標金額は3千万円で、投資の期限は2017年の5月01日23時59分までとなっています。またHAKUTOや同探査車が乗り合わせるPSLVロケットが打ち上がらない場合、レースに敗退する場合もあります。
 
今後、HAKUTOはインド宇宙研究機関(ISRO)のPSLVロケットにインドチーム「Team Indus」の探査車と乗り合わせ、2017年の12月28日にロケットを打ち上げ。そして2018年以降に月面への着陸や探査ミッションを行う予定です。HAKUTOもTeam Indusも、そして他の3チームも歴史的な偉業を成し遂げることを期待したいですね!
 
Image Credit: A-port
■世界初!民間の力で月へ。皆でHAKUTOの月面探査ローバーを打ち上げよう!
https://a-port.asahi.com/projects/hakuto/


Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリストとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、sorae.jp、VR Inside、DIGIMONO!、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。 お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→https://goo.gl/o7ehz3

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報