アップル新本社「Apple Park」、8月の模様をドローンが4K動画撮影

スペシャリスト:
Sponsored link

20170821napplecam
 
現在米カリフォルニア州のクパチーノで建設が進むアップルの新本社「Apple Park」ですが、YouTubeアカウントのMatthew Robertsがその建設の模様をドローンで撮影し、4K動画で公開しています。
 

 
緑あふれるApple Parkの敷地ですが、動画ではほぼ完成状態のオーディトリアム「Steve Jobs Theater」などが確認できます。このオーディトリアムは将来的にアップルの新製品を発表する場になることが期待されていますが、果たして今年登場する新型iPhone(通称:iPhone 8)はここで発表されることになるのでしょうか? あるいは、来年から本格稼働する予定なのかもしれません。
 
また施設内にはR&D(研究開発)のための施設や、巨大な駐車場、それに本社キャンパスの屋上に取り付けられたソーラーパネルなども確認できます。Apple Parkでは外部からの電源に頼らず、太陽発電などの自然エネルギーのみで稼働するという、意欲的な試みが取り入れられているのです。
 
なお、この新本社への引っ越しは今年の4月から始まっており、アップルCEOのティム・クック氏によれば2017年の終わりには引っ越しが完了するとのことです。
 
Image Credit: YouTube
■Latest 4K drone video shows landscaping progress at Apple Park, closer look at Steve Jobs Theater atrium
https://9to5mac.com/2017/08/17/apple-park-drone-video-august-2017/

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリスト/翻訳ライターとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、Business Insider Japan、Sorae、d.365、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報