カッシーニが捉えた、美しい土星の環の縞模様

スペシャリスト:
Sponsored link

20170913nca
 
いよいよ2017年9月15日にそのミッションを終える、土星探査機「カッシーニ」。そのカッシーニから、なんとも幻想的な土星の環の縞模様の写真が地球へと届けられました。
 
今回撮影されたのは、土星の輪のうちの「B環」に相当します。またNASAによれば、このような環の模様は土星の衛星の重力に影響された物質で構成されているそうです。
 
土星のB環のこの画像は、惑星から約9万6000kmの地点から撮影されました。撮影日時は2017年の6月4日。カッシーニに搭載された狭角カメラが利用されています。
 
さてそのカッシーニですが、前述の通り9月15日には衛星などの汚染を避けるために、土星の大気圏内に突入して消滅します。すでに同探査機は衛星「タイタン」でのフライバイを終え、今後は最後まで観測を続けながら土星の北半球に突入する予定です。
 
Image Credit: NASA/JPL-Caltech/Space Science Institute
■Wild! Cassini Probe Spots Weird Waves in Saturn’s Rings (Photo)
https://www.space.com/38114-weird-waves-saturn-rings-cassini-photo.html

Sponsored link
塚本直樹
IT・ドローン・宇宙ジャーナリスト/翻訳ライターとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、Business Insider Japan、Sorae、d.365、@DIME、GetNavi web、乗りものニュースなど。お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報