TeNQ×ウルトラセブン企画展 ウルトラアイからみた宇宙

スペシャリスト:
Sponsored link

©円谷プロ

1967年に「ウルトラQ」「ウルトラマン」に次ぐ、空想特撮TVシリーズ第三弾として誕生した「ウルトラセブン」は、今でも多くのファンを持つ作品です。本作では、遊星間における侵略戦争が激化し、地球侵略を企む宇宙人達との対立が物語の中心となっています。

TeNQ第8回企画展では、ウルトラセブンが地球に来訪する以前の遊星間侵略戦争を導入部分とし、ウルトラセブンに登場した全宇宙人がなぜ地球に来たかを解き、変身アイテム・ウルトラアイを通して見る宇宙人の姿やメッセージ、宇宙の魅力などを体感していただけます。

【展示】

●宇宙マップ~遊星間侵略戦争~
ウルトラセブンが地球を守るきっかけとなった危機・遊星間侵略戦争は、宇宙でどのように起こったのでしょうか。本企画展用に制作した宇宙マップで説明します。「ウルトラセブン」で脚本を手がけた上原正三・藤川桂介両氏によるバックストーリー解説は、本展のための書き下ろしです。

●ウルトラセブン紹介
ウルトラセブンの紹介のほか、高さ2メートルのアイスラッガーや、ウルトラセブンの立体人形を展示します。

●全宇宙人紹介
「ウルトラセブン」に登場する全宇宙人を紹介し、その行動や言動から、”何故地球を狙うのか”その理由に迫ります。

Sponsored link

●ウルトラアイで見る宇宙人からのメッセージ
地球上での仮の姿であるモロボシ・ダンからウルトラセブンに変身するために使用するアイテム、その名もウルトラアイ。このアイテムを通して映像を見ると、“宇宙人からのメッセージ”を見ることができます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・『ウルトラセブン』について・・

1967年に放送開始した円谷プロダクション制作の空想特撮シリーズ第三弾。

宇宙から地球侵略にやってきた宇宙人との迫力ある戦いや、社会問題をテーマに取り扱うなどストーリー性豊かな脚本、 魅力的なキャラクター、美術デザインなど、今日でも多くのファンを持つ特撮作品です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■開催期間:2016/11/10~2017/3/5
■開催時間:平日11:00~21:00/土日祝・特定日10:00~21:00(最終入館 20:00)
※12/20は休館日
※特定日:12/26~1/4
※12/31~1/4:~20:00(最終入館19:00)
■料金:一般 1800円
高/大/専門学校生 1500円
4歳~中学生 1200円
シニア 1200円
■主催:宇宙ミュージアムTeNQ
■制作協力 :円谷プロダクション

header_logo2
東京都文京区後楽1丁目3番61号
東京ドームシティ黄色いビル6階

TEL:03-3814-0109
ホームページ:http://www.tokyo-dome.co.jp/tenq/

 

Sponsored link
Sorae.jp編集部
「sorae(そらへ)」は宇宙に関する最新ニュースや最先端の技術情報などを、スピーディーかつ分かりやすく紹介していきます。「sorae(そらへ)」という名前には、「宇宙(そら)へ行きたい」、「宇宙(そら)を知りたい」、「空を飛びたい」、「夜空の星を眺めたい」など、読者の「そらへ」対する憧れや希望、知的好奇心に応えたいという想いが込められています。

スポンサー

NEWS

コラム

  • イベント情報

  • 人気記事ギャラリー≫